生活

「マルチハビテーション」とは?意味や内容を一言でいうと…

マルチハビテーション

マルチハビテーションとは一言でいうと…?

マルチハビテーションを一言で表現すると、「複数の居住地を持ち、自由に行き来するライフスタイル」である。

マルチハビテーションとは?

マルチハビテーションとは、その名の通り「複数の」を意味するマルチと、「住居」意味するハビテーションを組み合わせた和製英語であり、複数の居住地持ち、それらを自由に行き来するライフスタイルのこと全般を指す。

一般に、都心と地方の両方に住居を持つことを指す。一般的な例としては、通常の住居の他に、別荘を保有することもまさにこのマルチハビテーションに該当する。

しかし、このマルチハビテーションは、住居を必ずしも所有することを指すわけではなく、近年台頭している住居シェアリングサービス等の利用によって、"複数の居住地がある"状態のことも包含する考え方である。

 

参考公式サイト

参考

-生活

© 2021 コトバペディア