社会

「DR(Diminished Reality)」とは?意味や内容を一言でいうと…

Diminished Reality

DRとは一言でいうと…?

DR(Diminished Reality)を一言で表現すると、「視界にあるものを消したり、騒音を消したりする技術」である。

DRとは?

DR(Diminished Reality)とは、日本語で表現すると"現実感低減"である。

VR(仮想現実)やAR(拡張現実)は、情報を増やす方向での技術であるがその反対にDRは、視界にあるものをなくしたり騒音を消すなど現実の環境から情報を減らす方向での技術である。

視界の情報を減らすためのデバイスとしてはスマートグラス等が挙げられる。周囲の騒音を消すためのデバイスとしては、イヤホン等のノイズキャンセリング技術などがそれに該当し、このノイズキャンセリング機能を窓に持たせる研究も進んでいる。

 

参考サイト

 

 

 

-社会

© 2021 コトバペディア